ドライヤーのかけ方にコツあり

No Comments 未分類

シャンプー、コンディショナー、ヘアオイルは全てエッセンシャルを使っています。

特にエッセンシャルにこだわっているわけでもないのですが自分にあっていると感じるのでずっと使い続けています。

安い時はパンテーンを買ったりもします。

また、シャンプー、コンディショナーは毎日するべきではないと聞いたことがあるのですが使わないと気持ち悪いので私は毎日しています。

私的にヘアケアで一番気を使っているのはドライヤーのかけ方です。

お風呂の後ゴロゴロしたくなりますが、すぐにドライヤーをかけるようにしています。

また、熱で髪はかなりダメージを受けると思うのでできるだけ早く乾かすようにしています。

しかし、生乾きもダメージのもとになると思うのでしっかりと乾かすようにはしています。

そしてドライヤーの前にヘアオイルは欠かせません。

乾燥して髪がまとまらないとやっぱり気になりますよね。私が最近使っているのはエメリル。雨の日のうねり毛とかもなくなり、しっとりまとまってくれます。

エメリルヘアオイルの口コミや評判をチェックすると、美容師さんが使っていたりするので安心して使えそうな気がしますよね。

毛先を中心にたっぷりつけます。また、くしはタングルティーザーを使っています。

いあまで枝毛や切れ毛など髪のダメージがひどかったのですが、お風呂の後すぐに乾かす、ヘアオイルをつける、手早く乾かすを心がけただけでかなりダメージは減ったと思います。

また、起きてからブローしたりすることもなく軽い手櫛で整います。朝の準備も楽チンで助かっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です