エステサロンの美肌施術を受ければ、美肌になるに決まってる?

No Comments 未分類

今日は「エステと美肌の意外な関連性」について、お話します。

「エステと美肌の関連性」と言うと、いかにも当然と思われるはずです。
「エステサロンの美肌施術を受ければ、美肌になるに決まってる」
誰しも、そう思います。

ですが美肌メニューだけでなく、脱毛や痩身メニューの施術でも美肌効果があるそうです。

エステに関してあまり知らない人には、とても意外なことです。

現在のエステサロンは、多くには「美肌脱毛」メニューがあります。

この美肌脱毛、美肌効果の大きな要因の一つが「施術時に塗る皮フ保護用ジェル」です。

施術時、直射光線でお肌に負担がかからないようにジェルを塗るそうです。

そのジェルに、お肌の保護と同時に美肌トリートメント効果があるそうです。

このジェルに配合の美肌成分はエステサロン各店により違い、各店の美肌脱毛の特色でもあります。

各サロンによりコラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、EGF等があります。

ご自分の好きな成分、お肌に合う成分を使用の美肌脱毛を選ぶと、さらに良いです。

また「光脱毛」「フラッシュ脱毛」で使用の光線にも、美肌効果があるそうです。

この光線は「インテンス・パルス・ライト」と言うそうですが、脱毛だけでなく、美肌メニュー施術の際にも使用されるものだそうです。

小ジワ、毛穴、ニキビ跡、シミ、色素沈着などに、特に効果が高いそうです。
また、お肌の細胞内でのコラーゲン生成の促進効果もあるそうです。

 

脱毛施術のための「皮フ保護ジェル」も「光線」も、美肌成分を豊富に含むもの。

この結果、脱毛効果だけでなく、同時に美肌効果も。

美肌脱毛、わざわざエステサロンに通う価値が確実にあります。

 

また、なんとエステの痩身コースでも美肌効果があった人もいるそうです。

これは、痩身エステコースの「マッサージ」「食生活の指導」が原因のようです。

この結果、お肌がきれいになります。

そんな悩みを改善してくれるのがブースター化粧品です。

No Comments 未分類

しっかりスキンケアはやっているのに肌が乾燥したり肌トラブルが起きてしまうなら、化粧品の有効成分がしっかり浸透していない可能性があります。

肌が乾燥していたりコンディションが落ちていると、どうしても肌が硬くなってしまって美容成分が浸透しにくく、適量の化粧品を使っているのに美容成分が肌表面に残ったままになっている可能性があります。

そんな悩みを改善してくれるのがブースター化粧品です。

洗顔後のスキンケアの一番最初に使うことで、化粧水や美容液などの後から使う化粧品の浸透力を高める作用を持っています。

肌を柔らかくして肌の隅々にまで化粧品を行き渡らせることができますから、いつもと同じ化粧品なのに効果が倍増してくれます。

 

ブースター化粧品にもいくつかのタイプがあります。

肌のphを変えて一時的に肌を柔らかくするタイプや、水分をたっぷりと与えて肌をみずみずしく保ち肌の奥への道筋を作ってくれるタイプ、古い角質などを除去して浸透力を高めるタイプなどが主流です。

種類もローションタイプからミストタイプ、美容液タイプや拭き取りタイプなどがあります。

 

ブースター化粧品のいいところは、普段の基礎化粧品を一切変えずに一つアイテムを追加すればいいだけという点です。

それなのに劇的に肌への効果がアップしてくれますから、乾燥をしっかり防いで肌トラブルの早期回復にもつながります。

様々な種類がありますから、自分が使いやすくて肌に合ったものを取り入れてみて、肌の変化を楽しみましょう。